主催

 主催

「イイナコレクション2012」は、Ena Communication Inc.及びEna Lab.チームが主催しています。

MEMBERS

樋栄ひかる

 

Western Oregon州立大学卒業。 英会話スクールマネージャー、専門通訳を経て、大手外資系コンピューター会社において、人材育成プログラムの開発に携わり、自ら研修講師としても活躍する。

2003年にEna Communication Inc.をハワイで起業。(現・取締役社長)プレゼンテーション、ビジネスコミュニケーション、英語でのコミュニケーションスキル養成など幅広いジャンルで、年間150回以上の研修・ワークショップを開催。受講者アンケートでは内容満足度100%を達成し、毎年1500人が集まるIT系システムユーザー・カンファレンスにおいても4年連続で優秀講師賞を獲得。日本人研修講師としてトップの評価を得る。

数々の現場で培った斬新なアイデアから生みだす、 ニーズに的確なプログラム開発が特長。参加者の心を瞬時にとらえる研修講師として多くの企業からリピートオーダーが後を絶たない。

 

 

 


VITA(びーた)


大学時代、自分なりの社会へのアクションは人々を元気にさせること、楽しませることだと考えるようになり、突然芸人を目指し始める。
卒業後、丸3年間、よしもとで、アロハというコンビを組み、NHKの連続テレビ小説風女子“海空花子”でプチブレイク。「うちの夢はニッポンを元気にすることっ!」というフレーズをコントに取り入れていたが、今は、地でそれを思っている。
現在は、「等身大力」(自分らしさを表現する大切さ)をキーワードに、MCや講師としてフリーのエンターテイナーとして、活動中。


 

山本裕子

 

米田久美子

 

井阪紗織

 

榎本真美

 

 

 

 Ena Communication Inc.について

About the Company

団体名称  :イーナコミュニケーションインク

設立年月日 :2003年5月16日

所在地   :東京都江東区

代表者   :樋栄 ひかる

事業内容  :ラーニング&イベントサービス

 

VISION ~あるがままを楽しむ文化を創る~

「あるがまま」を楽しむことは、自分を楽しく生きること。 

どんな状況においても自分らしく、ひとりひとりの“楽しむ”が世の中にしあわせを生む

最高の人生のスタンスです。

 

Ena Communicationでは、ラーニング/イベントプログラムを通じ、

ひとりひとりの「あるがままを楽しむ」をサポートしています。

 

CONCEPT 遊学(エデュテイメント)とは

遊び×学び=「遊んでいるうちに、学んでいる」

 

トランプ遊びひとつをとっても、

相手の様子をみる「観察力」

相手の出かたを読む「洞察力」

タイミングをはかるための「想像力」など、

遊んでいる間には意識を張り巡らせ、頭をフル回転させて、

GAMEに勝つための「戦略的思考」を組み立てています。

 

つまり、遊びに集中している状態は、出せる最高の力を自然と発揮しているのです。

 

実りある遊びは“自発的”

実りのない学習は“受動的”

 

遊学(エデュテイメント)は、

「遊んでいる状態」を絶好の「学びの素地」として、
“楽しめば楽しむほど学べてしまう“

Ena Communicationオリジナルの学びのカタチです。

 

MISSION つながる力で社会をつくる

Ena Communicationは、

「Yes,and」をコア・コンピタンスに「受け入れる心の体制づくり」を推進し、

人と人がつながるコミュニケーション活動をトータルデザインすることで、

国籍、思想、心情、民族、宗教、文化の違いを認めあえる、 

(Human Dignity)平和な社会の実現に貢献します。

 

HISTORY ヒストリー

2003年5月

2007年4月〜

2009年3月〜

2010年9月〜

2012年2月〜

 

 

Ena Communication Inc.設立

慶応大学藤沢湘南(通称SFC)にて「プレゼンテーション技法」の講師就任

AIN JAPANを立ち上げ、双方向の学びの場を創る人財の育成に取り組む

AIN Internationalのボードメンバー(理事)に任命。

大学教授の教育力向上研修(ファカルティデベロプメント)